第七回公演
「パノラマビールの夜」「この道はいつか来た道」
第七回公演チケットを予約する
演衆やむなし初となる二作品連続上演決定!
人はどのように生き、どのように死んでいくのか。
可笑しくて、切なくて、幻想的で、現実的で。
同時代に書かれた二つの戯曲から浮かびあがる、私たちのこれから。
新時代に突入したやむなしに、ご期待ください。
作品紹介
「パノラマビールの夜」
大阪を拠点に活動する劇作家・久野那美が1997年に執筆し、第五回OMS戯曲賞佳作を受賞した作品。山頂の展望台にある寂れたビアガーデンを舞台に、偶然居合わせた人々の記憶が、ひとつの町へと繋がっていく……

「この道はいつか来た道」
日本を代表する劇作家・別役実が、童謡「この道」(作詞:北原白秋/作曲:山田耕筰)に着想を得て執筆した、可笑しくも切ない男と女の純粋な「愛」の物語。1995年の初演以降、さまざまな俳優が演じてきた二人芝居の傑作。
日時
2019年
8月21日(水)〜25日(日) 計9ステージ

「パノラマビールの夜」
(上演時間:約60分)
8月21日(水)20時
8月22日(木)19時/20時30分
8月23日(金)19時/20時30分

「この道はいつか来た道」
(上演時間:約50分)
8月24日(土)15時/19時
8月25日(日)11時♪/13時

♪=キッズDAY:小さいお子さまと一緒にご観劇いただけます。キッズDAY以外の公演は、未就学児はご入場いただけません。予めご了承ください。
会場
久野那美(「パノラマビールの夜」)
別役 実(「この道はいつか来た道」)
演出
中埜コウシ
出演
「パノラマビールの夜」
三上光代、岩堀ゆかよ、倉橋和代、酒井和美、佐藤弘基、澤田考司

「この道はいつか来た道」
内田博子、大西順二
チケット料金
一般:前売り1,500円/当日2,000円
学生:前売り・当日ともに1,000円
小学生以下無料
チケット発売日
2019年6月1日(土)10時〜
舞台・照明
古川智伯
宣伝写真・宣伝美術
office Photo Style
制作
古川真由実、酒井晴美
後援
福井新聞社、FBC、福井テレビ、FM福井、福井ケーブルテレビ・さかいケーブルテレビ、月刊URALA
主催・企画
演衆やむなし